有限会社エーアイティ研究所

会員制スクール会員管理システム powered by Kintone

top_img

サッカースクール・フィットネスクラブなどの会員制のビジネス。

会員制のビジネスでは、「会員管理」「契約管理」「請求管理」が重要となってきます。

大手の企業では、専用の会員管理システムを利用して効率化をはかっていますが、中小企業では、紙のノートやExcel表などで個別に管理されており、現場側と事務側の情報の共有化がはかれていないのが現状です。

エーアイティ研究所では、ITを駆使してもっとよい方法や効率的な管理を実現できるように、クラウドサービスであるKintoneをプラットフォームとして、「会員制スクール向け会員管理アプリ」を提供しています。

クラウドサービスであるKintoneとこの「会員制スクール向け会員管理アプリ」を活用することで、いつでも、場所によらずどこからでも、パソコン・タブレットなどの端末を問わず、一元的に管理された情報を共有できる仕組みを導入することができます。

会員制スクール会員管理システムについて

Kintoneをプラットフォームとして開発された、会員管理アプリです。

大手の会員制スクールでは、専用の会員管理システムで会員情報などは一元管理されているのが通常です。
しかし、中小の会員制スクールでは、そこまでの投資は難しく、会員情報はExcel、コースやスケジュールの管理は紙(ノート)などと情報が別れてしまっており、効率的な管理ができていないのが実情です。

私たちが提供している「会員制スクール向け会員管理アプリ」は、Kintoneの機能を活用し、すべての会員情報を結びつけ、効率的に一元管理し、いつでもどこでも情報を引き出し、活用できるアプリとなっています。

system_asis_tobe

 【会員管理アプリ トップ画面 】

現在の情報をグラフで可視化。スクールの運営に必要な情報を一覧可能です。

会員管理システム トップ画面

 【 会員情報登録 画面 】

タブレットやスマホでも入力・編集・参照が可能。スクールのコーチが現場で情報の確認が可能です。

会員情報画面

 【請求管理 画面 】

請求・入金状況はリアルタイムで確認可能。わざわざ事務所に確認をしなくても、お客様からの請求に関しての問い合わせに対応可能です。

請求情報 画面

 【 コース内容登録 画面 】

スクールのコースは自由に登録可能。様々な会員制スクールに対応できます。

コース登録画面

Kintoneについて

業務アプリを簡単に作成できるプラットフォームを提供するクラウドサービスです。

機能や項目を選んで組み合わせることができるので、それぞれの企業のスタイルや業務に沿ったアプリが作成できます。
運用中に必要な項目が変わった時なども柔軟に対応することができます。

kintoneの標準機能として、豊富な項目、コメント・通知機能、ステータス管理機能、グラフ化機能などがあります。
これらの機能を活用することによって、今まで紙やExcelファイルなどで個別管理されていた情報を「一元管理」「見える化」することで分析を容易にすることができます。

さらに業務の効率化に留まらず、顧客分析・ニーズの把握・先読み提案など、さらなる効果が期待できます。

Kintoneについて詳しくはこちら

システム概要図

システム概要図

機能一覧

フロント業務

アドレス帳のアイコン素材2

予約・契約管理

予約・契約情報(コースなど)の登録・変更・削除が行えます。価格変更や個人ごとの割引の設定も行えます。先々の契約変更の事前登録にも対応しています。

  • 契約の変化状況がわかる
  • 過去の書類を簡単に検索できる
  • コースの空き情報がリアルタイムに確認ができる
本社のアイコン

会員管理

会員情報(氏名、年齢、住所、電話番号、スキル、出欠など)の登録・変更・削除を行います。一時的な休会や、退会の設定も可能です。高校生以下を対象にしたビジネスの場合も考慮し、学年の情報も設定可能です。

  • 会員情報から契約情報や請求情報などを参照でき、情報の一元管理が可能
  • 出欠情報・スキルなどを登録できるため、会員の状況の把握ができる
会話アイコン

コミュニケーション

各会員とコミュニケーションを行う専用ページの作成も可能です。会員へのオプション機能としてサービス提供することで、他社とは一味違ったビジネス施策の実施が可能です。(オプション)

  • 過去の履歴が分かる。
  • 写真を共有するなどCS向上を見込める

※ 年齢で加入コースが変わるような会員制スクール向けに年度ごとに一括で自動変更される「バッチ処理アドオン」をオプションで提供しています。

ミドル業務

書類アイコン

顧客サポート管理

お客様情報と問い合わせ履歴を関連付けることで、よりきめ細かい対応を行うことができます。クラウドのため、拠点が複数あっても、同じ情報を見ながら顧客対応ができます。

  • 対応履歴を基にした対応
  • 困ったときのFAQ参照
ノートパソコンのアイコン素材4

請求管理

契約情報を元に、毎月の請求情報を自動作成します。入金状況(未入金・入金済み)の消し込みが可能です。また、未入金合計を表示可能なため、会員からの問い合わせ時のスムーズな支払対応を実現できます。

  • 毎月の請求額が分かる
  • 未入金の一覧を確認することができる
アンケート用紙のアイコン素材

日報

日々の業務内容、報告事項、所感などを記載していきます。記録を行うだけでなく、あとからの振り返りやメンバー間のコミュニケーションにも活用できます。急な引継ぎの際も前回の確認ができてスムーズです。

  • 会社に戻らなくても入力ができる
  • コメントによる履歴確認ができる
分析アイコン

分析

契約情報毎に人数の集計する、年や月ごとの請求額の合計を集計する、といった分析を行います。グラフ化して表示されるため、パッと見で現状の把握が可能です。

  • 現状の確認・引継ぎがスムーズに
  • 集計機能により報告が楽に
  • 各コースで必要なコーチ数の分析により適切な人事シフトが可能に
履歴書の無料素材2

ワークフロー(社内申請管理)

社外にいても確認・処理ができるので、申請から決裁までのスピードアップが図れます。交通費申請、出張申請、物品購入申請などの各種申請。

  • 決済までのスピードが上昇
  • ペーパーレス化
授業のフリー素材

その他

標準で用意されているkintoneアプリを組み合わせ、一部カスタマイズを行うことで新アプリを作成することも可能です。(オプション)

 

 

 

※ より細かい情報を集積し、分析が可能となる「バッチ処理アドオン」をオプションとして提供しています。
「バッチ処理アドオン」の詳細についてはお問い合わせください。

バックオフィス業務

ノートパソコンのアイコン素材4

請求・入金管理

契約情報を元に、毎月の請求情報を自動作成します。入金状況(未入金・入金済み)の消し込みが可能です。

  • 請求額・入金額・未入金額が自動集計。管理が簡単になります。
  • フロント側への逐一の状況確認が不要。迅速な処理が可能です。

もっと詳しく知りたい方はお問い合わせください。

価格について

初期導入費用 月額料金
会員制スクール向け会員管理アプリ ¥550,000〜 ¥20,000〜
バッチ処理アドオン ¥150,000〜 ¥15,000〜
Kintone月額費用(1ユーザーあたり) - ¥1,500

以下のフォームよりお気軽にお問い合わせください。
ご利用人数・必要機能などをヒアリングなどをさせていただいた上で、お見積もりをご提示いたします。

問い合わせフォーム






有限会社 エーアイティ研究所
福島県本宮市本宮字小原田200−2
電話番号:0243−33−5538

Copyright © AIT-Labo, All Rights Reserved.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加