本プラグインのポイント

  • リンクフィールドに日本語パラメータがついているURLを登録できる!
  • URLに日本語パラメータが含まれていても、編集画面でリンク表示が全てされるようになる!
リンクアイコン

本プラグインの概要

日本語のパラメータを含むURLをフィールドに登録できるようにするプラグインです。

リンクフィールドにパラメータに日本語が含まれるURLを入力して保存ボタンをクリックした場合はエラー表示されて保存できませんが、このプラグインを使用することで保存できるようになります。

URLリンクの日本語パラメータをエンコード

また、文字列(1行)フィールドにパラメータに日本語が含まれるURLを入力して保存ボタンをクリックすると詳細画面ではURLの一部までがリンク表示となりますが、本プラグインを使用することでURL全体をリンク表示させる事ができるようになります。

url全体をリンクに変換

※プラグインはkintoneライトコースではご利用いただけません。kintoneスタンダードコースのご契約が必要です。

本プラグインの仕様

  • PC用とモバイル用の両方の画面に対応しています。
  • フィールドに設定されている値が「https://」または「http://」で始まる場合、保存ボタンクリック時に本プラグインでURLエンコードを行います。
  • アプリ内の「リンクフィールド」 または 「文字列(1行)フィールド」に対して処理が動きます。プラグインの設定で処理対象のフィールドを指定することはできません。
  • kintoneの仕様により、日本語ドメインはリンクフィールドに登録できないため、本プラグインでも処理対象外となります。

本プラグイン利用時の注意事項

既にJavaScript によるカスタマイズを行っているアプリの場合、処理が競合してエラーが発生する場合があります。その場合は、該当するアプリでプラグインの使用を中止してください。

料金体系・ダウンロード

エーアイティ研究所オンラインショップからダウンロード・購入ができます。
※無料版はお支払い方法などの登録は不要でダウンロードできます。

無償版

  • サポートはありませんが、ご自由にお使いください。

ダウンロード後のプラグインのインストール・設定方法はこちらを参考にしてください。

お問い合わせ

問い合わせ対象のプラグイン (必須)