kintone Café 福島 Vol.5が郡山市で開催されます【2018年6月15日 19:00から】

デスクの上のタブレット・コーヒー・書類

kintone Café 福島ですが、今年に入ってからが月1ペースで開催されています。今年は2月、4月、5月と続けて開催され、今回は5回目!運営の方のやる気が垣間見えますね。毎回、福島県郡山市のco-ba koriyamaで行われていますので、郡山市の方はもちろん、福島県内の方であれば割とアクセスしやすいかと思いますので、是非業務改善に興味のある方やkintoneを検討中の方などは足を運んでいただければと思います。

先月(2018年5月)は初級編でしたが、今月(6月)は中級編です。中級編とはいえ、kintoneを良く知らない初心者でも理解できて楽しめる内容になっていると思いますので、キントーンを検討中の方からヘビーユーザーから初心者まで、たくさんの方にご参加いただきたいと私も思います。

kintone hive登壇者による活用事例紹介

今回のkintone Café Vol.5福島では、福島で実際にkintoneを業務に使われている企業の方による活用事例の紹介があります。

ゲストスピーカー:東北コピー販売株式会社 代表取締役社長 高橋 剛氏

「お客様管理」アプリをはじめ、40~50個のkintoneアプリを情報共有や進捗管理、データ分析などに活用しているとのことですので、

  • どのようにkintoneを活用できるか分からない
  • 他社はどのようにkintoneを業務改善に活用しているのか知りたい
  • 活用する上での苦労点を聞きたい
  • kintoneのどこが実際に使ってみて良いのか

など、普段聞けない話を聞けるチャンスです。

高橋社長は今年3月に開催されたkintone hive 仙台にもご登壇されたとのことでした。

kintone Café 福島 Vol.5の開催概要

<kintone cafe福島 vol.5~ユーザーのノウハウを大公開~>
日 時:2018年6月15日(金)19:00~21:00
会 場:co-ba koriyama(福島県郡山市緑町9-12) 駐車場あり
参加費:コーヒー&お菓子代として 500円
持ち物:普段お使いのPCやタブレットなど ※会場はWi-Fi完備です

お申込はこちらから!

最後に

kintone hive 仙台には行けなかったので、実際にどのように会社で活用されているのか興味があります。私も楽しみにしています。

また、kintone Café 福島では休憩中にお菓子が出ます!前回は酪王カフェオレロールでした。

関連記事

  1. 事業の組み合わせ

    ITを活用した業務改善を通して福島県の中小企業を活性化したい

  2. 業務フロー図を書くイメージ

    kintone認定カスタマイズスペシャリストの勉強には学習ガイドを活用…

  3. 計算と電卓

    kintoneでラジオボタン・ドロップダウンの選択値を元に消費税額など…

  4. クラウドIOT

    kintoneに強く改善を期待するポイント|あとちょっと手が届いてほし…

  5. データベース

    データベース機能としてのExcelとkintoneの比較

  6. 円グラフ、棒グラフ、折れ線グラフ

    kintoneのグラフで大項目のデータを意図した順番で並べて表示する方…

最近の記事

  1. サプライ
  2. ノートのリスト
  3. ワークフローとテーブル
  4. 歯車
  5. 計算と電卓

おすすめ記事

  1. プラグインイメージ