本プラグインのポイント

  • レコード一覧のフィールドを直接Excel出力することが可能!
  • レコード一覧の条件変更にも対応!
  • テーブルのフィールドの出力に対応!
  • チェックボックス、複数選択、組織選択といったフィールドもExcel出力可能!
kintoneレコード一覧エクセル出力アイコン

機能概要

レコード一覧Excel出力プラグインは、アプリのレコード一覧に表示中の条件やフィールドを元にして、一覧に表示中の内容を直接Excel出力することができるプラグインです。

  • 「CSVでファイル書き出ししてからExcel変換するのがめんどくさい」
  • 「ユーザー選択フィールドをコードではなく名称で出力したい」
  • 「複数入力対象のフィールドをカンマ区切りで出力したい」

というようなお悩み・ご要望に対応します。

※プラグインはkintoneライトコースではご利用いただけません。kintoneスタンダードコースのご契約が必要です。

kintoneレコード一覧Excel出力のサンプル

本プラグインの仕様

  • PC用の画面にのみ対応しています。モバイル用の画面には対応していません。
  • 一覧の種類が「表形式」の場合のみ、Excel出力ボタンが表示されます。ただし、一覧名が「(すべて)」の場合は表示されません。
  • プロセス管理している場合に表示可能な「作業者」については出力できません。一覧上にフィールドがある状態でExcel出力すると、値が空欄で出力されます。
  • セルへの書式設定(色づけ、罫線、文字の大きさ 等)を入れた形でのダウンロードはできません。Excel出力後に必要に応じて設定してください。
  • レコード一覧で表示されているフィールドの順序でExcel出力されます。ただし、一覧上にテーブル用のフィールドがある場合、テーブル用のフィールドは一番後ろの列として出力されます。
  • 一覧へ表示条件指定(「絞り込む」ボタンからの条件指定)を元にExcel出力に反映されます。ただし、カテゴリーを有効にしている場合で、一覧左側からカテゴリーを選んで一覧表示を絞り込みしているケースには対応していません。
  • 無償版(機能制限あり)と有償版の2種類を提供しています。
無償版 有償版
出力可能件数 200レコードまで 100,000レコードまで

※大量のデータをExcel出力している場合、次のようにブラウザでダイアログが表示される場合があります。待機をクリックしてください。Chromeブラウザの待機確認ダイアログ

※出力可能件数に制限を設けていますが、Excel出力対象のフィールド数、テーブルの出力有無、お使いのPCのスペック、ブラウザの種類によっては、データ量が膨大となる事に伴い処理が停止する可能性があります。エラーが発生した場合は条件を絞り込んでから再度お試しください。

本プラグイン利用時の注意事項

既にJavaScript によるカスタマイズを行っているアプリの場合、処理が競合してエラーが発生する場合があります。その場合は、該当するアプリでプラグインの使用を中止してください。

価格

 

無償版

0 

  • 機能制限があります。
  • サポートはありません。
有償版

サブスクリプション版

3,000 円/月(税込3,300円)

  • 1ヶ月単位のご契約となります。
  • サポートはメール・Webで承ります。
有償版

1年ライセンス版

36,000 円/月(税込39,600円)

  • 1年単位のご契約となります。
  • サポートはメール・Webで承ります。
有償版

買い切り版

150,000 (税込165,000円)

  • 使用期限はありません。
  • サポートはメール・Webで承ります。

※有償版については、1ドメインに対して1契約となります。
※サブスクリプション版の利用を請求書払いでご希望の場合、年額で承ります。

プラグインの設定方法・活用例

ダウンロード後のプラグインの設定方法、活用例はこちらを参考にしてください。

  • プラグインのダウンロード

    無償版プラグインの利用、有償版プラグインの試用をご希望の方はこちらから

  • プラグインの購入

    有償版プラグインの購入・利用をご希望の方はこちらから

  • お問い合わせ

    プラグインに関するご質問・ご相談はこちらから